副業

[副業]Blue Triangle Limitedの口コミは地獄?仕事や悪質な運営が次々判明!?

今回検証する『Blue Triangle Limited』にはご注意ください。

『Blue Triangle Limited』は法律を無視して国税庁に会社登記をしていなかったのです。

日本で営業しているのに、国税庁へ会社登録していない会社を利用するのはリスクしかありません。

その証拠に高額プランや酷い内容の口コミ、稼げない仕事内容が次々と判明!

『Blue Triangle Limited』に関わるとトラブルに巻き込まれる危険性が非常に高いのです。

『Blue Triangle Limited』は
おススメ出来ません。

[副業]Blue Triangle Limitedのセカンドは口コミを捏造

Blue Triangle Limitedとは、セカンド(SECONDO)と言う副業を運営している会社です。

セカンドとは、「スキマ時間をお金に変えよう!」と謳う副業です。

  • 1日10分~
  • 目指すは月々1万~300万円
  • 8万円プレゼント
  • 好評の声がある
  • 5ヶ月で総額300万の利益
  • 最短翌日から収益化

公式サイトで気になるのは、体験者の声の部分。

これは本当なのでしょうか?

しっかり確認していきましょう!

体験者の声は5か月前の実績

体験者の声を簡単にまとめるとこうなります。

  1. 5ヶ月で総利益300万
  2. 5ヶ月で月収100万
  3. 2ヶ月で月収70万
  4. 10ヶ月以上毎月20万
  5. 6ヶ月毎月50万
  6. 3週間で40万

10ヶ月以上続いている副業みたいですね!

…しかし。

しかしです。

セカンドが開始されたのは2022年の7月4日なのです。

この日以前にセカンドのサイトが存在していることはあり得ません。

ドメインとは?

ホームページのURLなどに使われるドメインを正確に定義すると「インターネット上に存在するコンピューターやネットワークを識別するための名前」です。簡単に例えるならインターネット上の「住所」のことです。

サイトの住所ともいえるURLの一部になるものです。ドメインがなければホームページを公開することはできません。

と言う事なのです。

つまりドメイン無くサイトを公開することは出来ないので、7月4日以前にセカンドの公式サイトを見ることは出来ないのです。

つまり体験者の声は捏造

7月4日以前はサイトが無いことが確定しました。

となると、『5か月前から!』『半年前から!』と謳っている公式サイトの体験者の声は【捏造】と言う事になります。

信用できない『虚偽の記載』だったのです。

つまり、Blue Triangle Limitedは口コミを捏造するような会社です。

そして、Blue Triangle Limitedを検索するとセカンドを褒める記事が見つかりますが、これも捏造でしょう。

セカンドを褒める記事はサクラ

『Blue Triangle Limited 副業』と検索すれば、セカンドを検証した記事が出てきます。

その中にはセカンドを褒める記事もありますが、圧倒的に少数です。

しかも、内容を見れば分かりますが、体験した人の検証記事ではありませんでした。

『安心して取り組める副業』と謳いながら筆者はセカンドを始めていないのです。

上辺だけ褒めて、Blue Triangle Limitedが国税庁に登録されていない事に触れていなかったりします。

私からすると疑問点が多くある記事です。

この様な上辺だけを褒める捏造の記事を信用すれば痛い目を見ますので、情報の取捨選択にはご注意ください。

ご注意ください!

今回検証するBlue Triangle Limitedが運営する副業は【セカンド(SECONDO)】です。

しかし、この副業は開始当時は『キャリア(CAREER)』という名前で営業していたのです!

キャリア(CAREER)
⇩名前だけ変更⇩
セカンド(SECONDO)

キャリアで営業していたのですが、悪評が溜まったのでしょう。

そのまま営業するには悪評が足かせになり、登録者が少なくなったので悪評を表示させない為に副業の名前を変更したのでしょう。

ご注意しましょう。

セカンドは悪評が溜まったキャリアが名前だけ変更した副業です。

[副業]Blue Triangle Limitedにはもう一つ副業がある?

Blue Triangle Limitedと言う会社名で評判を探していると、『BIZ PLUS+』と言う副業も出てきました。

この副業は一切集客している様子は無く、どうやっても登録すら出来ません。

それもその筈。

ビズプラスをおススメしていたブログ記事が短期間でキャリアに変更されていたのです。

ビズプラスが掲載されたのは2022年の7月21日です。

しかし、8月1日にはキャリアに変更されています。

その内容は副業の名前と画像を変えただけでした。

その証拠が残っていました。

『ビキャリア』(笑)

『ビズプラス』と記載したあったのをキャリアに変えるときにミスして『ビ』だけを残してしまったのでしょう。

ずさんな作業ですね。

掲載期間から察するに、Blue Triangle Limitedはビズプラスとして始めようとしたが、急遽キャリアに名前を変えたのでしょう。

恐らく、その理由は焼き増し元となった副業の名前と瓜二つで直ぐに悪評が流れるのを恐れたと思われます。

そして現在、キャリアはセカンドに名前を変え営業しています。

キャリアもセカンドも同じ副業ですので注意しましょう。

[副業]セカンドとファインドプラスの関係性

セカンドの公式サイトを見ていると気になる記載がありました。

少し見づらいですが、背景に白文字で『FIND PLUS+』と言う記載がありました。

FINDPLUS+とは、過去にあった副業です。

高額プランで荒稼ぎしていたので悪評が付いた悪質な副業でした。

『FIND PLUS+(ファインドプラス)』と『BIZ PLUS+(ビズプラス)』。

名前は瓜二つですね。

その二つを比べると…。

全く同じです(笑)

副業の名前と使っている人物画像以外、変更がありません。

ビズプラスから名前を変えたセカンドはファインドプラスの焼き増しで確定です。

FIND PLUS+
⇩焼き増し
BIZ PLUS+
⇩名称変更
キャリア(CAREER)
⇩名称変更
セカンド(SECONDO)

つまり、ファインドプラスの運営とセカンドの運営は同じ人物です。

会社名は違いますが、不審な共通点があり、同一人物と推察できます。

ご注意ください。

ファインドプラスで騙された人はセカンドでも騙される可能性があります。

[副業]Blue Triangle Limitedの会社情報を検証してみた

では同じ運営の副業であるセカンドとファインドプラスの特商法を見ていきましょう。

▼セカンドの特商法▼

販売者名 Blue Triangle Limited
運営責任者 Ng Man Hin
所在地 RM C21,10/F.,21Ma Tau Wai Road,Hung Hom,Kowloon,HK
電話番号 03-5942-0622
E-mail info@jobworklife.com

▼ファインドプラスの特商法▼

販売者名 One Mile Group Limited
運営責任者 CHAN Yuen Ling
所在地 Unit 501,5/F.,Belgian Bank Building No.721-725 Nathan Road Mong Kok,Kowloon HONG KONG
電話番号 03-5927-1996
E-mail info@findplus-service.com

上記の2社ともおかしな共通点があります。

  1. 国税庁に登録されていない
  2. 所在地は香港
  3. 電話番号は03から始まる

共通点①国税庁に登録されていない

セカンドのBlue Triangle Limitedも、ファインドプラスのOne Mile Group Limitedも国税庁の会社登記をしていません。

これって、凄く危険な事なのです。

企業登録していない会社の危険性とは…

さて、Blue Triangle Limitedも、One Mile Group Limitedも国税庁へ企業登録をしていませんでした。

これの何が危険なのでしょうか?

それは、この法律があるからです。

会社法第818条

外国会社は、外国会社の登記をするまでは、日本において取引を継続してすることができない。
前項の規定に違反して取引をした者は、相手方に対し、外国会社と連帯して、当該取引によって生じた債務を弁済する責任を負う。

簡単に説明すると…。

海外企業でも日本で活動するには国税庁への登記が【絶対に必要】

日本に住んでいる人に何かを販売するなら登記が必須なんです。

それをしないのは、法律違反になります。

法律違反を逃れる方法とは…

一つだけ会社法に違反しない手法があります。

それは、【日本企業が海外企業と偽っている】場合です。

しかし、これでは特商法の違反となります。

どちらに転んでも日本に喧嘩を売っている事実は変わらないのです。

しかし、これでは特定商取引法の違反になります。

どちらに転んでも日本に喧嘩を売っている事実は変わらないのです。

情報の無い運営を信じてしまえばお金を持ち逃げされて終わりです。

関わる前に逃げましょう。

共通点②所在地は香港

Blue Triangle Limitedも、One Mile Group Limitedも所在地は香港にありました。

最近よくあるのです。

香港やシンガポール、フィリピンのテキトウな住所を所在地に記載して本当の運営を偽る悪質な副業が。

国税庁の会社登記をしていない時点で会社信用度は地の底ですが、その中でもBlue Triangle Limitedは更に酷いです。

所在地を調べてみると、所在地に記載されている物件など無かったのです!

所在地を検索してみると、『RM C21,10/F.,21Ma Tau』と表示され、ビルかアパートに該当がないと表示されます。

そして香港の『Wai Road』と言う”道”が表示されます。

あり得ません。

これは流石にテキトウ過ぎます。

ありもしない住所を所在地にするのです。

この時点でBlue Triangle Limitedが実在しないのは確定しました。

共通点③電話番号は03から始まる

そしてBlue Triangle Limitedも、One Mile Group Limitedも電話番号は03から始まっていました。

これまでの情報は実態が分からない海外企業と思える内容です。

しかしここで矛盾が出てきます。

それが電話番号です。

▼Blue Triangle Limited▼

電話番号 03-5942-0622

One Mile Group Limited▼

電話番号 03-5927-1996

どちらも電話番号が03から始まってますね。

本当に香港に事務所があるのなら、電話番号が『852』で始まっていなければおかしいのです。

電話番号の最初の数字は地域によって固定されていて、”例外はありません”。

つまり、電話番号が『03』で始まっている以上、東京23区内の事務所かアパートに固定電話を引いています。

セカンドもファインドプラスも運営は東京に拠点があるのに、それを隠すような企業なのです。

信用出来るはずがありませんよね。

情報を隠すのは『責任を取りたくない』という事に他なりません。

責任から逃げる運営の副業なんて稼げると思いますか?

本当の会社情報は?

調査をしている上で本当の会社情報が判明したので記載しておきます。

FIND PLUS+の口コミには違う会社の存在がありました。

振込先は
三井住友銀行で、ド)ブルーサックス

海外企業のハズなのに、お金の振込先は合同会社ブルーサックスと言う日本の会社だったのです。

この合同会社ブルーサックスは国税庁に登録されているのか確認したところ…。

会社名 合同会社BlueSax
フリガナ ブルーサックス
所在地 東京都三鷹市上連雀5丁目26-17ファミーリア三鷹101
法人設立日 令和2年1月16日
法人番号 3010703005085
事由発生日
変更の事由
旧情報
令和2年10月2日
所在地の変更
東京都品川区平塚1丁目21番20号KKレジデンスII102

ありました。

国税庁に登録されているブルーサックスと言う名前の会社はこれだけです。

所在地が東京都いうのも電話番号が03から始まっていることからも断定できます。

つまり、セカンドもFIND PLUS+も、本当の運営は合同会社BlueSaxです。

何かトラブルがあればこの情報を有効活用しましょう。

[副業]Blue Triangle Limitedの口コミや評判を検証してみた

Blue Triangle Limitedのセカンドの口コミや評判を見つけるのは難しいでしょう。

それもその筈。

名前が『セカンド(SECONDO)』ですから。

『セカンド』

と言う文字がネット上にどれだけ記載してあるのか。

膨大な量があるのは分かりますよね。

セカンドと検索すると、検索結果は約5800万件もあります。

その中から副業のセカンドを探し出すのは一生かかっても難しいでしょう。

何故『セカンド』にしたのか?

何故、そんな名前にしたのか?
副業を始める前から、悪評が付くと分かっている仕事だから。

悪評が付くのが前提なら、口コミや評判を見せるだけ会社の損失になりますよね。

だから検索しにくい名前にするのです。

こういった手法が良くありますので、名前の副業には注意しましょう。

検索しにくい副業名にするのは、口コミや悪評を見せたくない副業によくみられる手法です。

ご注意ください。

セカンドは悪評が付く前提で始めた副業です。

登録すれば悪質な営業が待ち受けていますので、関わらない様にしましょう。

FIND PLUS+の口コミは地獄の様相

ではセカンドの元になったFIND PLUS+の口コミはどうなのでしょうか?

そこには『悪評が付く前提』という事を証明するような口コミが溢れていました。

ネット副業「FIND PLUS+」に関してご相談させていただきたく連絡致しました。
内容は「FIND PLUS BOOK代金6,000円とツール代金280,000をカード決済してしまったのですが、信用出来なさそうなお仕事なので何とか解約返金出来ないものでしょうか?」というものです。

これまでの経緯を時系列で書きます。

◆2/25(木)
兼ねてから副業で月に5〜10万円程度の副収入を得ることに興味があり「TIKTOK 」中に出てきた「オシゴト モニター」というページをLINE登録しました。
そこに入って来た「FIND PLUS」の広告を見て、悪くない内容で書かれていたので「やってみようかな…」という気になりました。
まずは「FIND PLUS BOOK」というものを代金6,000円で購入しなければならず、一応ネット内の評判やブログを見ると詐欺では無さそうな感じを受けたので

◆2/27(土)
BOOKを購入し、次の行程として「電話コンサル」を受ける必要があるとのことで3/4(木)10:00で予約を取りました。

◆3/4(木)10:00
にFIND PLUSの長谷川さんから連絡があり…
・副業の内容は物品転売であること
・この副業ではツールが必要なこと
・0〜9のプランの中から一つ選んで購入しなければならない
といった説明を受けました。
0円〜180万円まで幅広い料金設定があるのですが、副業初心者の私は「初心者やお年寄りでも問題なく収益を上げておられます。」といった言葉や「電話サポートがあった方が良いのでは?」との助言を受けてプラン3(月間350,000前後の収益が見込めるとのこと)のツール280,000円をクレジットカードで決済しました。(カードは全額だと決済エラーになるため5回に分けて決済しました)

◆3/5(金)
「軍資金作成カリキュラム」がLINEで送られて来ました。自己アフリエイトによって転売のための資金を作成するような内容でした。
このタイミングでこちらのサイトを見つけ、読ませていただき、やはりこの話は乗ってはいけない話だったのだな…と感じご相談させていただいた次第です。

後の祭りと言ってしまえばそれまでの話なのですが何とかなるものなら何とかして取り戻したいというのが本心です。

今回findplusの件でご相談させていただきました。
相談に至る経緯を説明します。

副業に興味があり、色々調べていたところにfindplusが出てきました。
サイトに入るとまずLINE登録を促されそのまま登録をしました。
すると、6000円の商材を買えば副業のやり方を教えるとのことで購入。
中身はせどりについて知っていますか?との内容

その後電話予約で電話をして軽く説明を受けました。
そしてせどりで使えてプランに応じて毎月の稼げる額が違くなるとの事で色々なプランを提示されました。
僕が選んだのは28万円のプランで、今なら初心者応援キャンペーンがあるのでそちらで10万円ほど稼げますとの事を言われました。
少し現金が足りなく、22万円の支払いで残りは後でいいとのことでプランに加入。

その後カリキュラムと称して2週間電脳せどりとはという内容でLINEが送られてきて、2週間目にツールのサイトを送られました。

このツールの内容が酷くて、ただサイト毎の利益計算ができるだけで、商品は楽天の高額ポイント付与の物が集められているだけで、ただの楽天サイトを見ているのと何ら変わりありませんでした。

自分からしたらプランに応じて稼げる額が違う。稼げる商品が分かる。
この言葉で支払いをしたのにまったく違うものなので、何とか返金出来ないかと思いご連絡しました。

やはり色々調べてからこういう事は手を出すか考えた方が良いなと思いました。

返金が可能ならお願いしたく今相手に話をしています。

ファインドプラスを信用して登録し、
プラン7(81万円)を支払ってしまいました。
その後色々調べていると信用出来ない事がわかり。
不安になりつつ、カリキュラムが終わりせどりの実践という所まで来ました。
電話をしながら、プランの支払いをクレジットカードによって、行ったのですが。
クレジットカードの請求日までに、利益が得れると言われ間に合うならやってみるかと信用してしまい。
その後、決済が終わりファインドプラス サポートLINEと言う場で再確認したところ、ほぼ不可能という回答が…
慌ててリボに変更…。
ここから一気に信用できなくなり、メンタルもズタボロ。
これから、
もう詐欺としか思えなくなり、せどりできる状態にしただけで、計算するとせどりをやっていったら赤字になるようなものばかり。
何とか解約して返金出来たらと思い。
現在サポートLINEに反抗して、質問攻めしています。
僕はファインドプラスという会社から、情報商材を60万でクレジットカードで購入してしまいました。
電話で洗脳せどりのノウハウの説明でした。今から始めていただければ、来月には70万稼げるから大丈夫ですよ!などと言われ、信用してしまいました。
だが、やっているうちにドンキホーテのせどりとか楽天のせどりとか稼げる根拠のない内容で怪しいと思いました。
消費者センターに相談したのですが、業者の住所が海外なため、対応が出来ないと言われました。
私もFINDPLUSのプラン4の40万を支払いました、
低いプランだとツールのピックアップ商品が取り合いになるので行ける所まで行った方がいいということでカードを切りました。ただツールをいただくまで2週間・・・やっと使用できると思い蓋を開けると楽天DEALの商品がピックアップされているだけ。
楽天のポイントにも上限があるものがあるので実際言われていた50万を稼ぐことは不可能。またAmazonで販売と記載しているくせにピックアップ商品はメーカー取り調べの危険性が高いものばかりで後に真贋調査にあい最悪垢BAN・・・
消費者センターへ相談し、海外だがメールにて対応。カード会社や決済代行業者へも抗弁書などを提出しましたが、相手は規約があるのでと拒否・・・
これから弁護士に相談するところです
私もFINDPLASのプラン4の40万を支払いしました。
プランを決める段階になる前に6000円も払っていますし、プランを決める段階でやめたいことを言ったら、70歳の人でもできていると言われ、結局支払いしましたが、その後の作業も進められる気がしません。
お金を戻してもらうことはできるのでしょうか?
3/25に弁護士に相談すると言っていたものです。
弁護士から一筆かなり強めの文面の書類を作成していただき。FINDPLUSへメールにて提出しました。
何とか40万中30万までなら返金しますという所までは来ましたが、納得いかないので残り10万も請求予定です。裁判するまでの差額では無いのでそこまではする予定は無いので、電話番号が東京の電話番号だったので、日本の住所を確認し、裁判も検討している旨の文面を送る予定です。
因みに文面を送ったメールアドレスが
findplus.member@gmail.com
になります

まさに地獄の様相ですね…。

ますますBlue Triangle Limitedの危険性が上がりましたね。

口コミは…。

口コミや体験談は大切な指標です。

重要な情報はしっかり確認してから始めましょう。

もし体験後ならよろしければこちらに口コミを書いて頂ければ幸いです。

>>口コミを投稿する<<

副業を選ぶ基準が無いと簡単に騙されてしまう状況になります。

稼げる副業に出会う為に、しっかりポイントを確認しましょう。

副業を厳選するポイントとは?

副業ランキングから見る厳選のポイント

[副業]Blue Triangle Limitedの仕事内容を検証してみた

Blue Triangle Limitedのセカンドでは仕事内容はこの様に記載されています。

残念ですが、公式サイトにはこれしか記載されていないのです。

しかし、口コミではセドリとありました。

~~~前略~~~
だが、やっているうちにドンキホーテのせどりとか楽天のせどりとか稼げる根拠のない内容で怪しいと思いました。
~~~後略~~~

商品の仕入先がドン・キホーテや楽天のセドリになるようです。

セドリとは?

セドリとは簡単に言うと、仕入れ・販売をし、差額を利益とする【物販ビジネス】です。

しかし、セドリの注意点をあなたは知っていますか?

セドリの注意点①:勉強

先ず、セドリを行う為にはいろいろな知識が必要です。

仕入れ先をネット上にするのなら、そのサイトの購入方法や支払い方法。

そして売れる商品のリサーチ方法や、売上や経費の管理方法など上げればきりがありません。

そしてそれをしっかり勉強しておかないと、多少の利益は出たとしても継続することは絶対にあり得ません。

世の中のニーズは常に変わり続けます。

マニュアルを読んだくらいで稼げるようになるのであれば、倒産する会社はありません。

セドリの注意点②:仕入れ

上記の注意点①と繋がる部分がありますが、注意点②は仕入れに関してです。

仕入れる商品についてもしっかりリサーチしていなければ『売れない商品を仕入れる』ことになります。

そして、販売するサイトによっては出品禁止の商品も多くあります。

仕入れしても売れない状況が続けば売り上げになりません。

稼げない状況が続くのです。

セドリの注意点③:資金

そして仕入れる為には前もって仕入金という資金が必要になります。

セドリと言うビジネスである以上、利益を上げようと仕入価格と販売価格の差を広げてしまうと売れません。

製造元から安く買えるものを、倍の値段を出して他から買う理由なんてありませんよね?

となると、薄利多売となり、在庫も多く抱えなければいけません。

つまり、仕入れに使う資金がどうしても多くなります。

セドリの注意点④:商品置き場

仕入る商品が多くなればなるほどそれの置き場が必要になります。

あなたの家にそのスペースはありますか?

そして梱包作業などのスペース、仕入れた商品を販売サイトに登録するなどのスペースも必要になります。

アパートの広さでは難しいでしょう。

セドリの注意点⑤:手間がかかる

セドリには多くの手間がかかります。

仕入れ作業、荷物の受け取り、商品の検品、保管商品の管理、販売サイトへの登録作業、商品梱包、発送作業、トラブル対応などなど。

上げればきりがない程に手間がかかります。

それこそ1人でやっていれば思うように作業が進まずに稼げるまでは時間がかかるでしょう。

それをやりきる自信はありますか?

セドリの注意点⑥:ライバルが多い

資金や手間がかかるとはいえ、それでもある程度は稼げるのでやっている人は多くいます。

最近問題視されている『転売ヤー』もこのセドリの一種なのです。

それこそ稼げるだろうと思われる商品など狩りつくされるほどに多いのです。

だから企業は自分たちでやるのではなく、その手法を売ってお金に変えるのです。

もちろん、このセカンドもその様な考えなのでしょう。

自分たちでやるにはめんどくさい、利益が少ないからその手法を売ってお金にするのです。

しっかり問題点をみて、騙されることの無い様に注意しましょう。

[副業]Blue Triangle Limitedの初期費用を検証してみた

Blue Triangle Limitedのセカンドの費用は、まず2,000円掛かります。

しかし、これを払ってもガイドブックしか貰えません。

そしてサポートや、ツールが欲しければ高額なプラン契約を迫られるのです。

高額プランあり

初期費用を払った後には高額なバックエンドプランがあります。

~~~前略~~~
・この副業ではツールが必要なこと
・0〜9のプランの中から一つ選んで購入しなければならない
といった説明を受けました。
0円〜180万円まで幅広い料金設定がある
~~~後略~~~

 

ファインドプラス プラン表
  • プラン⓪ 0円
  • プラン① 9万
  • プラン② 18万
  • プラン③ 28万
  • プラン④ 38万
  • プラン⑤ 48万
  • プラン⑥ 58万
  • プラン⑦ 81万
  • プラン⑧ 128万
  • プラン⑨ 180万

180万までのプランがあり、0円ではツールもサポートも無し。

この事実をあなたは受け入れられますか?

セカンドに近寄れば損しかしませんのでご注意ください。

追記:やはり高額なプラン料金が!

とある口コミを書いて頂いた方にとある情報を頂きました!

それがこちら。

そうです、セカンドの高額なプランの料金表です。

口コミにあったように180万までのプラン料金がありました。

初期費用の2,000円だけでは稼げません。

しかも9万と18万払っただけではLINEのサポートのみです。

初期費用が安いからと言って安易に購入してしまうと、高額なバックエンドプランまで一直線です。

登録しない様にご注意ください。

まとめ

今回『Blue Triangle Limited』と言う会社の運営実態を検証しました。

内容は目を覆いたくなる程、悪質な物でした。

『Blue Triangle Limited』と言う会社は本当の運営を隠す隠れ蓑だったのです。

その営業内容は最悪の一言。

高額プランを斡旋されて、契約しても稼げない。

この口コミが『Blue Triangle Limited』の真実です。

痛い目に会いたくなければ今すぐ『Blue Triangle Limited』から距離を取りましょう。

『Blue Triangle Limited』に関わることはオススメしません。

注意しましょう。

┏ 私史上、最も収入を得れた副業 ┓

自宅で稼ぐ方法で成功者続出!稼げる理由を口コミ、仕事内容から徹底検証!2022年話題の自宅で稼ぐ方法の自宅で稼ぐ方法は詐欺で怪しい?参加者の口コミ、評判、仕事内容を徹底検証して評価しました!自宅で稼ぐ方法の副業の実態が気になる方は必見です!...

┗ この副業は常識が変わります。 ┛

編集長特選ランキング

私、『マーシャ編集長』視点で見てもやはり副業は選びにくい業界です。

「騙されるんじゃないか?」
「結局稼げないのでは?」

そう考えてしまうのはよく分かります。

何回も騙された私だからこそおススメしたい優良中の優良案件をご紹介します。

詐欺副業と何が違うのか、どこを確認すれば騙されないのか。

しっかり見ていきましょう!

 

POSTED COMMENT

  1. says:

    消費者センターに相談したら海外企業なので対応が難しいとか言われたけど、営業も責任者も日本人じゃん!腹立つ!弁護士に相談します!

  2. Anonymous says:

    違約金として8割払え!払わないなら会社や自宅に内容証明を送るぞ!と言われました。

  3. Anonymous says:

    私もファインドプラスで60万払いました。キャリアにも20万払ったのですが、同じ副業だったのですか。

  4. Anonymous says:

    アコムから借りた50万を払いましたが、詐欺なんですか?

  5. Anonymous says:

    180万のプランをゴリ押しされて契約させられかけて電話切りました。怖いです。

COMMENT

Your email address will not be published.