副業

コミトレは怪しいFX業者?口コミ、評判や国の認可はあるのか?

今回検証するのは、コミトレというFX取引業者です。

先にお伝えします。

コミトレとは距離を置きましょう。

▼この記事を読んで分かること▼

コミトレとは?
  1. コミトレってとは?
  2. 信用出来るのか?
  3. 運営する会社は信用出来るのか?
  4. 会社は認可を受けているのか?

コミトレについて詳しく検証して行きます。

コミトレがしっかり運営されているのか、法律面も併せて徹底検証していますので、最後までご覧ください。

本記事は個人的主観と第三者の口コミなどを主として作成しております。

内容はあくまで一意見として捉え、最終的な評価や判断はご自身の意思をもってお願いいたします。

[副業]コミトレとは

コミトレとは、「フォローするだけのかんたんFX」と謳うFX業者の様です。

「初心者でも稼げる画期的なシステム!」だそうです。

公式サイトをみると、FXの口座開設を促されますが、トレード自体は簡単と謳っていますね。

しかし本当にFXが出来るのでしょうか?

しっかり見ていきましょう。

[副業]コミトレの口コミや評判を検証してみた

コミトレを口コミを調べてみたところ、『もちこ』という人物がコミトレのブログを書いていました。

数多くの記事があります。

100や200件くらいあるのではないでしょうか?

期間も2年前からやっているみたいです。

しかし、少々不審な点がありました。

ブログを書いている2年間一度も出金をしていないのです。

しかも、コミトレの画像も口座だけを移していて、トレードしている実績が残っていません。

これは大きな確率でアフィリエイターか、コミトレの運営が作成しているブログなのでしょう。

後に詳細を記載しますが、コミトレの運営会社は元々注意喚起されています。

注意喚起もそうですが、元々ポケトレという名前が今のコミトレと名前が変わったことについて言及していません。

『もちこ』というブロガーは実際に存在するか怪しいです。

ブロガーの『もちこ』は
アフィリエイターでしょう。

こういった不審なブロガーには注意しましょう。

口コミは…。

口コミや体験談は大切な指標です。

重要な情報はしっかり確認してから始めましょう。

もし体験後ならよろしければこちらに口コミを書いて頂ければ幸いです。

>>口コミを投稿する<<

副業を選ぶ基準が無いと簡単に騙されてしまう状況になります。

稼げる副業に出会う為に、しっかりポイントを確認しましょう。

副業を厳選するポイントとは?

副業ランキングから見る厳選のポイント

[副業]コミトレの会社情報を検証してみた

コミトレの公式サイトにある特商法は相当に『ずさん』なものでした。

会社名 MARKET PROFILE LTD
運営責任者 記載無し!
所在地 Trade Center – 1st Floor, Victoria, Mahe, Seychelles.
電話番号 記載無し!
E-mail 記載無し!
金融商品取扱 FSA No.40160 STSLTD REPUBLIC OF VANUATU
国税庁登録 認可無し
金融庁認可 認可無し

海外企業のようですが、責任者の名前も、連絡先も記載されていません。

これはあり得ません。

日本には特商法があります。

特商法とは。

日本には特商法という法律があり、下記の様に定められています。

特商法とは?

特商法とは特定商取引法と言い、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。法律により販売業者名、運営責任者、所在地や連絡先の明記が義務付けられています。

つまり、特商法とは登録者が騙されない様に守る為の法律、そしてそのサイトが法律を遵守するかどうかの基準なのです。

特商法の記載をテキトウにする運営程、法律をなんとも思っていない、登録者を騙そうという証拠。

法律を遵守し、ちゃんとユーザーに寄り添うサイトは販売サイトで無くとも特商法の記載をしっかりします。

それなのに記載しないサイトは特商法、ひいては国に対して喧嘩を売っていると取られても仕方ありません。

海外企業の危険性

コミトレの特商法にある会社は海外企業の様です。

所在地を調べてみると、セーシェル共和国が出てきました。

しかし電話番号がありません。

そして金融商品取り扱いに関する認可として記載があったのは、バヌアツ共和国の認可番号でした。

本当にセーシェル共和国にいるのかは不明です。

もちろん日本の国税庁への登録などありません。

これは大変危険な会社という判断になります。

登録してない会社の危険性…

MARKET PROFILE LTDは国税庁へ企業登録をしていませんでした。

これの何が危険なのでしょうか?

それは、この法律があるからです。

会社法第818条

外国会社は、外国会社の登記をするまでは、日本において取引を継続してすることができない。
前項の規定に違反して取引をした者は、相手方に対し、外国会社と連帯して、当該取引によって生じた債務を弁済する責任を負う。

簡単に説明すると…。

海外企業でも日本で活動するには国税庁への登記が【絶対に必要】

日本に住んでいる人に何かを販売するなら登記が必須なんです。

それをしないのは、法律違反になります。

金融庁の認可が無ければ違法!

今回検証しているコミトレはFX取引業者です。

『FX業者を紹介する業者』などでは無く、コミトレで口座開設してFXをするので、FX取引業者なのです。

その場合、日本では金融庁の認可も受けなければいけません。

金融庁の認可が無ければ違法!

日本には『金融商品取引法』という法律があります。

金融商品を扱うサービスを提供している人物、業者は必ず金融庁の認可を取らなければいけません。

海外の認可はあるけど?
海外の認可など関係ありません!

『金融商品取引法』では日本に住む登録金融機関、適格機関投資家、外国の法令上これらに相当する者及び資本金10億円以上の株式会社を相手方とする場合は、金融商品取引業登録が不要と規定されています。

これら以外の一般投資家を顧客とする場合は、たとえ勧誘を行っておらず、外国当局の許認可を有する外国所在業者であっても、必ず国内での第一種金融商品取引業の登録が必要になります。金融商品取引業の登録を受けずに居住者に対してFX取引を提供した場合、無登録営業として罰則があります。

出典元:行政書士トーラス総合法務事務所

上記のトーラス総合法務事務所が記載しているように、一般の投資家(投資を始める人)に対してサービスを提供するには認可が必要です。

金融庁の認可が無ければ海外企業とか、海外の認可を受けているなど、一切合切無意味です!

法律違反です!

コミトレは会社情報を変更している

コミトレは以前、『ポケトレ』や『インスト』という名前で営業していました。

その時の会社情報は下記でした。

会社名 JT BRIDGE LIMITED
運営責任者 記載無し!
所在地 Suite 309, Capital City Building, Independence Avenue, Victoria, Mahé,Republic of Seychelles
電話番号 記載無し!
E-mail 記載無し!
金融商品取扱 FSA No.40160 S.T.S.LTD REPUBLIC OF VANUATU
国税庁登録 認可無し
金融庁認可 認可無し

会社は別なのに、金融商品取扱の認可番号が同じだったのです!

▼バヌアツ共和国認可▼

MARKET PROFILE LTD FSA No.40160 STSLTD
REPUBLIC OF VANUATU
JT BRIDGE LIMITED FSA No.40160 S.T.S.LTD
REPUBLIC OF VANUATU

全く一緒ですよね?

しかし、バヌアツ共和国で認可された番号は一緒です。

これはありません。

どんな国でも会社が変われば認可番号が変わるのが当たり前。

となれば、バヌアツ共和国でも認可を受けているのか自体疑問に思えます。

過去の会社は注意喚起されていた!

『JT BRIDGE LIMITED』という会社は金融庁から無登録業者として注意喚起を受けていました。

(出典元:金融庁注意喚起)

つまり、以前『JT BRIDGE LIMITED』で営業していたが、金融庁に注意喚起を出されたのでリニューアルしたのでしょう。

こんな法律を守らない悪質な会社を信用して稼げると思いますか?

お金を大切にしたいならすぐに距離を置きましょう。

[副業]コミトレの仕事内容を検証してみた

コミトレはFXの取引業者です。

コミトレに登録するには口座開設が必要になります。

上記が口座開設に必要な情報です。

個人情報のほとんどを渡さなければいけません。

無登録業者として法律を無視するような会社に詳しい個人情報を渡すのですか?

あなたは本当にコミトレの運営を信用出来ますか?

そもそもFXとは?

そもそもあなたは、FXをしっかり理解していますか?

FXとは

FXとは外国為替証拠金取引の事。日本円を海外の紙幣に両替し、時間をおいて日本円に戻した時の差額が利益になる取引です。

他国のお金と比較した時に、日本円は常に価値を変動させています。

円高の時にドルと両替し、円安の時にドルから日本円に両替すると日本円が増えます。

この取引の事を外国為替証拠金取引、つまりFXと呼ぶのです。

各国の紙幣の価値は日々変動しています。

最近でいうとロシアが戦争を始めた『ウクライナ危機』の際、日本円の円安が始まりました。

そういった変動が日々、数秒置きに起こるのがFXです。

その時その時のトレンドに対応して行かなければいけません。

それについていける自信はありますか?

ツールがあれば安心ではありません!

投資に使うツールは今の時代にあったものなのか、慎重に確認しましょう!

[副業]コミトレの費用を検証してみた

コミトレはFX取引業者なので初期費用は無いようです。

各種手数料も無料との事ですが、これは『優良誤認の記載』でした。

▼コミトレ-よくある質問-▼

?.出金方法を教えてください

ログイン後、出金依頼よりお手続きいただけます。
最低出金額は30,000円からの1,000円単位となり、1回につき2,500円の海外送金手数料が発生します

出典元:Q.入出金について

いやいや、手数料掛かるじゃないですか!

『手数料0』と謳うのであれば、これもしっかり記載しなければいけません。

これは『特商法の優良誤認の記載の禁止』に違反します。

出金手数料は掛かり、出金には最低3万円が必要です。

公式サイトの言葉には注意しましょう。

まとめ

今回はFX取引業者の『コミトレ』を検証しました。

しかし到底お勧めできる業者ではありません。

公式サイトにあった手数料0は『優良誤認の記載』でしたし、FXも本当に出来るとは思えません。

コミトレは以前『インスト』という名前で営業していました。

その時の運営である『JT BRIDGE LIMITED』は金融庁から無登録業者として注意喚起を受けていました。

日本の認可を受けずに無登録業者として営業していたのです。

それはポケトレの運営『MARKET PROFILE LTD』も同様。

無登録業者のまま営業しているのは『金融商品取引法の違反』です。

無登録業者を利用してトラブルになっている人は何千、何万人といます。

だから下記の様に注意喚起が金融庁から出るのです。

(出典元:金融庁注意喚起)

先達と同じ轍を踏まない様に注意しましょう。

ポケトレはおススメ出来ません。

安全に稼げるおススメ副業

  • どんな副業を始めたらいいか分からない
  • 結局悪質な副業じゃないの?
  • 苦しい生活から抜け出したい
  • でもその方法が分からない
  • 勉強はしたくない
  • そもそもあまり時間が無い
  • お金に余裕が欲しい

もし、この様な思いがありましたら、是非こちらをご覧ください。

自宅で稼ぐ方法で成功者続出!稼げる理由を口コミ、仕事内容から徹底検証!2022年話題の自宅で稼ぐ方法の自宅で稼ぐ方法は詐欺で怪しい?参加者の口コミ、評判、仕事内容を徹底検証して評価しました!自宅で稼ぐ方法の副業の実態が気になる方は必見です!...

こちらは副業初心者、何から始めていいか分からない方にこそおススメです。

最初の一歩を踏み出したい!という想いがある方は、上記の検証ページへどうぞ。

編集長厳選Ranking
自宅で稼ぐ方法
口コミ評価
簡単さ
即金さ 最短即日から可能
作業時間 1日5分
会社情報 しっかり記載あり

詳細ページ公式LINE

お金の増やし方
口コミ評価
簡単さ
即金さ 最短即日から1週間
作業時間 最短1日5分
会社情報 しっかり記載あり

詳細ページ公式LINE

エニタイムジョブ
口コミ評価
簡単さ
即金さ 副業によって変動※最短即日
作業時間 副業によって変動※最短5分~
会社情報 しっかり記載あり

詳細ページ公式LINE



騙されない様にしっかり

ポイントを押さえましょう。


 

副業を選ぶ基準が無いと簡単に騙されてしまいます。

稼げる副業に出会う為には、しっかりポイントを確認する事が何より重要になります。

私が上記3つの副業を選んだ理由は下記の検証ページにて記載しています。

▼こちらも併せてご覧ください▼

POSTED COMMENT

  1. Anonymous says:

    口座に入金したら何もしていないのに、勝手に投資開始されて直ぐに20万が無くなりました。問い合わせてもこちらの問題と一切掛け合ってくれませんでした。

COMMENT

Your email address will not be published.